過ごす場所づくり(カフェ吉福編)

2017年9月8日

久田校長、手焼きせんべい(南部せんべい)に挑戦中!

と同時に、今年の吉福祭の出し物を思案中です。

『吉福祭開催の11月頃はちょうど良い気温でしょうか。でも今日は暑い…熱い…。美味しいのを焼けるかな。』

カセットコンロの前で熱い🔥(笑)、吉福祭への思いも熱い😆😆😆(笑)

(手焼きせんべい焼きの助手を務めた)ヒコ太郎先生いわく

『料理療法!! 空間の居場所もあるが、目的を持って過ごす精神的な居場所が重要。利用者さんのアセスメント→会話の中から新たな発見→ケアに役立てる→そのためには“コミュニケーション力”が試される。』