機能訓練(生活リハビリ)のグループワーク♪

2017年12月25日

こんにちは、入試係の山本です。

先週、久しぶりに1年生の授業におじゃましてきましたぁ~(笑)

介護福祉科1年生による、生活リハビリテーションの発表の様子です。

どのグループの発表もとっても良かったので、いつもより写真多めで紹介したいと思いま~す♪

 

①班「触覚インスピレーション」

認知症の進行予防やリハビリ・手と脳の運動を目的とした、リハビリテーションゲーム『体験型・ヒューマンBOX』です! 目隠しをして箱に入っている物を当てる、参加者!観客!全員参加型のみんなで楽しくリハビリが出来ちゃいま~す☆

 

②班「毛糸を使った生活リハビリテーション」

毛糸を使った編み物による指先の機能訓練。(作り方はかなり省略しちゃいますが)ゴム糸を割り箸の割れ目に挟んで、毛糸の端をゴムの輪の部分と一緒に洗濯ばさみで止めます。そのあと毛糸をぐるぐる巻きにして、ゴムと毛糸を割り箸から取ると、あぁ~っと言う間に『シュシュ』の完成で~す☆

 

③班「回想法による機能訓練レクリエーション」

風呂敷でワインを包んだり、いろいろな楽器を使った音楽レクリエーションは、この時期に持って来い! ペットボトルで作ったマラカスを片手に、みんなでワイワイ『ジングルベル♪』は最高でしたぁ~☆

 

④班「うめぼしのうた」

音楽に合わせて身体を動かし、全身を動かして体をほぐしていく体操です。 『うめぼしの歌』に合わせてみんなでやる体操は、盛り上がること間違いなし☆

 

グループワーク(体験型学習)は、対人援助を行う介護福祉士の業務に役立つものと、授業の担当講師のヒコ太郎先生は信じて疑わないのであった。

 

ぴ~えす(^O^)♪

この授業の翌日(22日)に、五感を刺激したくて焼いもやいたどぉ~☆ Byヒコ太郎先生

「カフェ吉福」は学生の希望をできる限り実現します! ByマスターHisada