「腎臓」について考えてみよう!

2017年2月3日

腎臓ってどういう働きがあるか知っている人~? きちんと答えられた学生は10人中〇人いたかな?

腎臓とは、簡単に言うと血液をろ過して体内で不要になった老廃物を尿として排出する臓器のことを言います。そして、腎臓が何らかの原因によって機能が低下し正常に働かなくなってしまうことを「腎不全」と呼びます。

この腎不全が重症化してしまうと、皆さんも一度は聞いたことのある、腎臓の機能を代替する『透析治療』もしくは『腎移植』が必要となってしまうんです。腎臓君って、実は私たちの生活に欠かすことのできないスゴい働きをしてくれているんですよね☆

今回は、透析治療のしくみをグループ発表している授業の様子を皆さんに紹介したいと思います。

透析治療①透析治療②

透析治療のひとつ『血液透析』。ペットボトルを使った実験はうまくいったかな?

透析治療④透析治療③

「ベレイ帽を被った人」らしき絵と「血液キイレ」の文字…もしかして新しいゆるキャラと新語の誕生かな(笑) でもこの図のおかげで、血液透析の理解はバッチリだね♪